もみじ3号(F1)
玉葱の王者

播種適期を厳守し、肥料切れを起こさない栽培をして下さい。

長期吊り貯蔵及び冷蔵貯蔵用品種。
草姿は立性、葉色濃く、ナンブ病・根腐れ・葉枯れ性に強い。
甲高球によく揃い、首しまり良く、貯蔵性抜群。
表皮はよく密着し、光沢がある。

生育旺盛なので、早播・太苗の定植は避けること。
元肥は、全層肥施肥を行い、活着の促進に努める。
1月中旬、2月下旬の追肥は大切で、止肥は3月中〜下旬までとし、
肥料切れを起こさないように注意する。
適期収穫に努める

苗の生育が非常に良いので、播種適期は9月28日。
定植は11月下旬。
熟期は、「もみじ」より4〜5日早く、6月初めから収穫できる。

生産地 香川県
数量 20ml
有効期限 16年7月 発芽率80%
野:根菜類系 21:27 -
七宝甘70(F1)
味覚を追求した多収型品種
2月定植に最適!

水にさらさなくても生食できる、辛味のない画期的な品種。
ナンブ病、葉枯れ病に強く、作りやすい。
甲高球に良く揃い、肥大性良好で、1球重350〜400gの多収型。
貯蔵すれば色のりが良い。

生育旺盛なので、早播・太苗の定植は避けること。
土壌条件にもよるが、元肥を施用し、早春からの肥効を高める。
特に1月中旬、2月下旬の追肥は大切で、止肥は3月中〜下旬までとし、
チッソ過多や、遅肥は避ける。
2月植えの場合は、苗床での肥料切れに注意する。
適期収穫に努める。

秋植
苗の生育が非常に良いので、播種時期は9月26日〜30日。
定植は11月下旬〜12月上旬。収穫は5月下旬。
2月植
播種適期は10月中旬。定植は2月中。収穫は6月上旬

生産地 香川県
数量 20ml
有効期限 16年7月 発芽率80%以上
 
野:根菜類系 21:21 -
ホワイトオニオン
直径2〜3cmの辛くないタメネギ。
サラダやピクルスに!!

種まき 3〜4月
生産地 米国
容量 1ml
発芽率 27年6月現在70%以上 1年有効期限

ユリ科の二年草で、草丈20〜60cm。
種まき後、50〜60日で収穫可能になります。
直径2〜3cmの小さな白い玉ねぎで、
玉ねぎ独特の辛味が大変少なく、
生植やサラダ、シチューやピクルスなどに利用します。
野:根菜類系 19:23 -
玉ねぎ
まだ1年生の私でも、ダリンで言う「ふつーぢゃん!!!」と呼ばれるような
スーパーに売っている並級の玉ねぎが出来たの。

そう頑張ったわけではないんだけどねwww

昨年のことはほぼ忘れた(笑)
今年、肥料は彼岸までと聞き、
父が遺してくれた畑?野菜の肥料を少し、
その後にすぐ植え石灰をパラリとかけて、
5月半ばに一度、
先輩から聞いて水やりをした記憶はあるけど、
さほど頑張ってないし、草取りや石拾いした記憶もなしw

なのに、ここにきて大きく育ってくれて、
大先輩達の中で評判になってしまった(笑)(笑)

ま、
偶然が重なっただけなんだけどねwww

そのお陰で、別の畑に撒いた牡蠣柄まで教えて欲しいと言われ、
ちょっと私も鼻が高い(笑)(笑)

こうなるとがでんやる気になってくるね~~
そして、来年も上質なものを採りたいと思う次第で

紫の玉ねぎもいい感じだったよ~
今日はお子が手伝ってくれて、
軒に干すところまで完了しましたo(^-^)o
 
野:根菜類系 21:07 -
菜花だいこん
冬遅くなって蒔いた大根、ちょっとこないだまでは地中から葉っぱがたくさん這っていただけだったけど、

と見ると、綺麗な白紫の菜花になっていた(笑)

また、あんまり大きくなると片付けるのも大変だし~と思って撤収作業に入ると、
なんと大根がフツーになっている!!

物は試しで、食べてみるとこれまた生で食べられる!!

ってなわけで、他のも食用にすることに。
なるほどな~
こうやれば大根がない時期に食べられるわけだね~
ってなわけで、
今年の晩秋も種まきしてみよーっとw
 
野:根菜類系 22:44 -
チョロギ
ソフトクリームのような球根を食用とします。
バター炒めがオススメです。
近年健康食品として注目され始めています。

シソ科カッコソウ属
開花時期 6〜7月

秋か春に植え付けます。
20cm間隔で1ヶ所に3個植え3〜5cm程土をかぶせます。
栽培は容易です。

【冬に掘り上げ、翌春に植え付ける場合の冬〜早春までの種イモの保存方法】
芋を保存する場合は、土の中に埋めて置くか、凍らない場所で乾かないように保管します。
乾きしなびてしまうと翌春の発芽が悪くなります。
○お勧めの方法は、ミカンなどが入っている網目の袋に入れ、
そのまま早春までに土の中へ埋めて置きます。

深く、大きめの鉢かプランターに植え付けます。
土は黒土が良いでしょう。
当店のポットが小さいため、植え替えをお勧めします。
管理場所は日向。

鉢植えの場合の水やり
鉢を持ち上げ、軽く感じたら与えます。
あげすぎは腐る元となるため、気をつけましょう。
成長期は表土が乾いたら与えます。
葉水もあげましょう。
1週間に1回、水やり時に液肥を混ぜてあげると生育が良いです。
秋〜早春の休眠期は置き場所にもよりますが3日に1回たっぷりとあげましょう。

肥料
植え付け時に元肥
成長期に水やり時に液肥

http://saien.onishi-lab.jp/tyorogi/
http://plaza.rakuten.co.jp/negishinouen/diary/201212260000/
野:根菜類系 20:49 -
パープルスイート
紫ニンジン
外皮が紫色、中が明るいオレンジいろの、色鮮やかなニンジンです。

種まき 4〜5月、8〜10月
栽培方法
10cm間隔で2〜5粒づつ点蒔きします。芽が出るまで毎日水かけします。
本葉が4〜6枚ごろ、1本に間引きします。
青虫などに注意して下さい。

生産地 米国
容量 0.2ml
発芽率 60%以上
有効期限 2015年12月
野:根菜類系 22:35 -
ラディッシュ
久しぶりのラディッシュ収穫
野菜の育ちが悪い中、
ラディッシュは20日は過ぎただろうけど、
たくさん収穫出来るほどに出来ました!!

少し浅漬けに、少しは粕漬にしました!!
色も大根の白や葉物しかなかったのに、
この赤映えるしいいわwww

プチトマトももうすぐ終わりだしね〜〜♪
 
野:根菜類系 21:19 -
長ゴボウ
二葉が出て、だんだん大きくなってきたので、
少しずつ暇を見つけながら定植へ。

先週の早いうちに樋植えは13本完了。
昨日からせかせか袋詰めしてて、
今日は何とか芽が出てる苗を全部とりあえず完了!!

小雨降ってたけど、時間がないから頑張って終わらせましたよ~~
袋だけで48本。
半枚のコンパネもちょうど間に合ってw
セルポットにはまだ幼苗が数本残ってるけど、
とりあえずいいとこ完了!!

いろいろググってみたけど、
波板だとやっぱ仕上がり小さいみたいだし。
ウチにも波板たくさんあったけど、
どうせなら太いの作りたいしね~と思って。

昨晩のTVでも、ゴボウ農家さんが出てたけど、
私もいろいろ研究して、作りやすく、大量に出来るように研究してみよー♪
来年の春先も種まきしてほぼ通年採れるようにやってみたい!(^^)!
野:根菜類系 16:09 -
傘袋
ゴボウの芽がだんだん出揃ったので、
はてはて定植の準備に昨日から頭を悩ませておりまして。。。
こういう時には元来の優柔不断が出るもので、
昨日はいろいろと作業をしながら考えるも
結局結論が出ず。。。。

波板に種を蒔くってのがネットではたくさんあるな~~
あとは定番の肥やし袋。
これ、個人的に立てて栽培するのはあまり良しと思ってないんだよね~~
どうしても袋の下に土から根から集中するから、
掘りにくいし、下は固まるというイメージが大で。

私はこの肥やし袋を横にして、それこそ波板じゃないけど、
少し傾斜でもつけて置いておこうかと考えてたけど、
肥やし袋の大きさに1,2本伏せるのは忍びない。

もちろん樋は試してみるけど、
樋で検索しても全然出て来ない!!

ま、調達方法にまず屈託するだろうってのもあるしね~~
でも、長いもなら樋だとけっこう出てくるよ~~

って完全話はそれてしまったけど、
樋はせいぜい10本。
昨日は雨模様だったので、せっせとドリルで穴をあけたけど、
けっこう手がだるくなって、なかなか空かないので、
残りはお子にお任せ~~
私、何かと忙しいんだよ(困

って感じで、
目が出たのを数えると70本弱あるんだから、
どう見ても、樋に2本ずつ植えたとしても追いつかない(>_<。)
それで少し気持ちも焦り気味~~

いつまでもセルポットの狭いところで
根が渦でもまかれた日ににゃそりゃあり得ないので
何とか頑張って今週中には植え付けしたいな~と。

そこで思いついたのが、もみがら袋。
もみがら袋は長さは○だけど、それこそ幅が広い!!

それで、もっとスマートで長い物がないかな~と思って
ホームセンターに電話すると1ケ所はNG!
もう1ケ所は、1種類しかないけどありますってなわけで購入へ!!
ちなみに長さは75cm、ゴボウ君にとったらちょうど良い長さか
はたまたちょいと短いかw
ま、先の部分は土を入れてから、ハサミでだいぶ切ろうと思っています。
ゴボウの成長を妨げないようにね~~

しっかしこの傘袋、ネットでググったら、1/3の値段で売ってた~~
ま、とりあえずこの効果な100枚入り500円強の傘袋に土を詰めて
苗を植えて、ちょっと傾斜のある裏庭にでも置いておくことにしますwww
野:根菜類系 12:58 -
1/6 >>
小さい頃から手仕事が好きだった事もあって、出来ることを出来る範囲で無理なく楽しくやっています。「時間は作るものだ」という理念で楽しんでいるので、そんなこんなを少しずつ書いていけたらいいかなぁ〜♪♪なんちゃって〜〜ww(*^ー゚)v♪♪               
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Archives
Mobile
qrcode
♪♪┌(∵)┘♪└(∵)┐♪┌(∵)┘♪└(∵)┐♪♪
(^o^)丿
Time
ランサーズ
Other