カタクリ
山野草の女王。
そして、花・茎・葉・根、全てが食べられる植物です。
以前はこの花の根が本物の「片栗粉」の原料でした。

ポットの場合、6月に入ると土の上に葉や茎が無い状態になりますが、
土の中には来年また花を咲かせられるよう根がしっかり頑張っています。
(ということなので、これだけはしばらく鉢植えにします!!)

ユリ科 カタクリ属
多年草
開花3〜5月

地植えの際は、表土から10cmくらいの深さに植え付けます。
植え付ける場所は必ず西日の当らない半日陰をお選びください。
落葉樹の下など春先に木陰を作ってくれる樹木の下がお気に入りです。
カタクリは、自ら地下へ潜っていく性質があるため、
少々深めがちょうどいいです。
直射日光・西日には当らないようにしましょう。

風通しの良い半日陰で管理します。
水持ちの良い土を選び、鉢は深めのものを選びます。
つぼみがあがってきているのに咲けないでいる場合は、
ポカリスエットやアクエリアス(ブトウ糖の代わり)を水代わりにかけてあげます。

水やりは乾いたら与える程度にします。過湿や蒸れを嫌います。
肥料:3〜6月あたりに置き肥、秋に液肥
肥料を与えると花つきがよくなります。
 
山野草系 21:08 -
エビネ
山菜と一緒にもらったエビネ。

昔はよくもらって畑に植えていたけど、
久しぶりに2本もらって、
うれしくなって鉢に植えました!!

たまには目の保養。
こういうの元来好きなんだよね〜〜
山野草系 22:34 -
大鳴子百合

移植した翌日に首を折られてしまった
大鳴子百合
フと見たら
別の芽が出てて!!!!

まさかもう1つ出るとは思ってなかったので、
嬉しいったら

こちらは大事に見守って行こうと思ってマス★

山野草系 06:11 -
大鳴子百合
歯磨きしながら

と見たら
何と、せっかく出た芽が折れている!!!

子供達のバスケで折られると嫌だからと
大ぶりな鉢に植え替えて
わざわざ大丈夫な所へやったつもりが
ネコかな~~www

今年はこれで終わり。
来年用に根をしっかり張ってもらって
待つ事にしますw
グスン(>_<)

山野草系 07:23 -
大鳴子百合
昨春知人が届けてくれたんだけど、
いただいた時から、根巻きが鉢から盛りこぼれそうで…
それでも
強風にも負けず綺麗に咲き誇った後もその位置で冬越し
今春、見事に芽吹きました(^_^)v

このままも可哀想だと思い、
傍らに昨年植えたオダマキと一緒に二周り大きい鉢に植え替え♪♪

夏が楽しみですゎ(^o^)
山野草系 18:14 -
ヤマオダマキ
と言う事で第2弾
昨秋10月17日のトレッキングで拾った
ヤマオダマキの種蒔きをしました。
上手く芽が出てくれるといんだけどねーー
山野草系 15:28 -
1/1
小さい頃から手仕事が好きだった事もあって、出来ることを出来る範囲で無理なく楽しくやっています。「時間は作るものだ」という理念で楽しんでいるので、そんなこんなを少しずつ書いていけたらいいかなぁ〜♪♪なんちゃって〜〜ww(*^ー゚)v♪♪               
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Archives
Mobile
qrcode
♪♪┌(∵)┘♪└(∵)┐♪┌(∵)┘♪└(∵)┐♪♪
(^o^)丿
Time
ランサーズ
Other